時津町立時津小学校 Welcome to Togitsu Elementary School 2013




算数授業の様子
(校内研究授業)



2016年 11月
 時津小学校 研究発表会
 1年生 〜 ひきざん(2) 〜
   13-4の、繰り下がりのある引き算の学習をしました。ブロックを使って、ばらからひく、ひくひくほうの計算をしました。ひく数の4をさくらんぼにするには、どうしたらよいのかを、じっくり考えました。



 2年生 〜 かけ算(2) 〜
   九九のまとめの授業として、ジュースの数を色々な方法で求めました。

 アレイ図と式を結びつけて、自分の考えをワークシートに書いたり、電子黒板で発表したり、意見を述べたり、みんな生き生きと活動でき本当にがんばりました。

 色々な方法で考えようとする姿、自分の意見を言おうとする姿、学んだことをもとに「たしかめ問題」に取り組む姿に成長を感じました。








 3年生 〜 小数 〜
   3年生は小数の授業を行いました。
もとになる小数や分数を単位として、数の大きさを比べました。

 子どもたちの積極的な発言により、自ら学習を進めていく力を感じることができました。

 ICT教材の活用により、数の大きさを視覚的に確認することができ、子どもたちの理解が更に深まりました。




 4年生 〜 がい数とその計算 〜
   概数の積の概算の授業で、おすしの売上高を求めました。どの位を四捨五入したらよいかを考えて自分の考えをノートに書いたり、黒板で発表したりしました。子どもたちはいつも以上に力を発揮して授業に取り組みました。参観した先生方からは子どもたちが前向きに話し合う姿がすばらしいという感想もいただきました。




 5年生 〜 面積 〜
   平行四辺形の面積の求め方を考えて、説明する授業を行いました。

 図形と式を結びつけてノートに説明を書いたり、電子黒板で図形を切ったり、動かしたり、どの子もよく考え積極的に活動していました。

 「たしかめ問題」では、お互いの考えを説明したり、教え合ったり、5年生らしい活発な学び合いになりました。






 6年生 〜 場合を順序よく整理して 〜

   11月25日には算数科の研究発表会が時津小学校で行われました。

 6年生では1組の子どもたちが代表として授業を公開しました。

 一人ひとりが真剣に学習に臨み、自分の考えを精一杯発表しました。

 十分に学習が理解できていたことは、最後の「たしかめ問題」の達成率でも明らかでした。



2016年 10月
4年2組 算数研究授業

 
 9月28日(水)の5校時に、4年2組で算数の研究授業がありました。

「式と計算の順序」の単元で、おはじきが並んだ図を使い、「4×4+3×3」の意味を説明する学習でした。

 複雑な式やこれまでに見てきたのと違う並びの図にとまどった子供たちでしたが、『「5×5」が「5のまとまりが5つ」を表す』という既習をもとに、式の中の「かけ算」や「たし算」に目を向けながら式の意味を考えました。
 説明では、図の中に「4のまとまり」や「3のまとまり」を見つけ出して囲んだり、式を図とつないだりしながら、式の意味をわかりやすく説明することができました。

 




2016年 6月
6年3組 算数研究授業

   円の面積の公式をつくっていく授業を行いました。公式は知っていても、意味は本当に理解できていないという実態が多い中、本校では意味理解に重点をおいた指導を行いました。

 ICT教材を効果的に使いながらわかりやすい授業作りを進めています。話し合い活動を活発にできるように工夫をしています。

 45分の授業で
「円の面積=半径×半径×3.14」
をしっかり理解することができました。









2016年 6月
2年3組 算数研究授業

 6月17日に「かくれた数はいくつ」
の研究授業がありました。

 問題から、電子黒板で場面を確認し、その後、自分のノートにテープ図をかきました。テープ図に表すことで、式がはっきり分かり、答えを出すことができました。

 おとなりの人とのペア学習や全体での説明も「まず」「次に」「だから」などを使って、上手にできるようになってきた2年生です。

 ノートの書き方も、1学期の初めに比べると、ずいぶんきれいに整理して書けるようになっています。

  たしかめ問題では、全員が減った数を求めることができました。

 すばらしいですね!




2016年 5月
5年2組 算数研究授業
  5月25日(水)に5年2組で算数「体積」の研究授業がありました。

 これまでに学習したことを生かして、新しい課題に意欲的に取り組むことができました。

 学習を通して、面積の学習とかかわりがあること、言葉や図、式とを結びつけながら説明するとわかりやすくなることを学びました。

















フッターイメージ